ポメラニアンの高齢犬用のドッグフードを探すのは簡単

By | August 15, 2017

 

獣医にポメラニアンの餌のことで注意された

室内犬として飼っている犬をいつものように動物病院へ連れていきました。普段通りの定期健診でしたが獣医は、犬が歳をとってきたので、高齢犬用のドッグフードに変えたほうがいいですと言いました。普段通りの餌を食べさせては駄目ですかと私が言うと、歯が悪くなってしまいますと注意されました。

動物病院から家に戻る途中にあるホームセンターで、高齢犬用のドッグフードを探すことにしました。いつも買っている餌の近くにそれらしき物があったため、2袋ほど手に取りレジに行って買いました。費用は結構かかりましたが、犬は家族同然なので仕方ないと思いました。

 

ポメラニアンは最初は食べてくれなかった

家に帰って夕飯の時に先程購入したドッグフードを出したのですが、以前の餌とは違った匂いがするのか嫌がっていました。高齢犬用の餌なので食べてもらわないと困るため、何か良い方法はないかと夫に相談してみました。夫は台所に行って何かを探す仕草を見せていたので、様子を見守りました。

すると、夫は犬用の牛乳を持ってきて、そのドッグフードが入った容器に入れました。犬は大好物の牛乳の匂いに気づいたらしく、餌をすごい勢いで食べ始めました。美味しいと感じたのか、餌が入った容器は一気に空になったので、思わず笑ってしまいました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *